infy [インフィ]

社会人としてアウト!謙虚さゼロな新人看護師あるある

社会人としてアウト!謙虚さゼロな新人看護師あるある

新人指導は難しい…なかでも不真面目で態度のデカい新人さんへの対応は神経を使いますよね。

| 3,459views
お気に入り追加 0
新人さんが入職して早3ヶ月。
初めの頃と比べると仕事にも慣れ、出来る範囲も広がってきている後輩たち。
もちろんまだまだひよっ子ですのでミスも多いですが、
皆さん全力でケアに取り組んでいてとても感心します。

しかし!なかには手を抜いているとしか思えないような言動をする人も…

真面目に取り組んで失敗するのは仕方のないことですが、
手を抜いてミスして反省しないのはいただけないですよね。
そんな厄介な(!?)新人さんの特徴をあるある形式で紹介していきます!

・挨拶すらできない

出勤、退勤、仕事中…
患者さんに対しても同僚に対しても挨拶は欠かせません。
しかし、その挨拶すらまともにできない人が結構いるのです。

「おはようございます」「お疲れ様です」「お先に失礼します」
何かをやってもらったり教えてもらったら「ありがとうございます」、
ミスをしたり迷惑をかけてしまったら「申し訳ありません」…
これだけのことが出来るのと出来ないのとでは社会人としての信頼度がまるで違いますよね。

正直、挨拶を省く人の神経がわかりません。
挨拶は会話の基本だって幼稚園で習わなかったのかな…?

・何度ミスをしても学習しない

新人の頃はつい同じミスを繰り返してしまい、
「こないだ言ったじゃないの!」と注意されることもしばしば。
それでも3回目以降は徐々に正しいやり方を覚えて
ミスをしなくなっていきますよね。

しかし、なかには同じミスを何度も何度も繰り返し、
さらには反省の色もないようなスタッフも…!

そんな後輩には指導する気も失せますし、呆れるを通り越して少し怖くなります。
「どうかアクシデントが起きないように」と祈るように見守るしかないのかも…?

・トラブルは全部他人のせい

経験を積んでいないスタッフだと、
患者さんとの意思疎通が取れなかったりケアの手順を間違たりと
トラブルの原因を作ってしまうことがよくあります。

しかしそんな時に、自分の非を認めなかったり
「先輩がちゃんと教えてくれなかった」などと言い訳する人には
患者さんを任せる気になれないのが本音です。

ミスをするなとは言わない(しないに越したことないけど)
でも間違えてしまったときに責任逃れをするような姿勢だけはやめてほしい…
まあそんな後輩、3年に1人いるかいないかですけどね!

対応を間違えると逆にピンチ…!?

新人指導は患者さんのケアと同じくらい神経を使います。
そして、真面目に動いてくれない後輩に対してはイライラも募ることでしょう。
しかしこちら側が対応を間違えてしまうと、逆にパワハラの疑いをかけられて
自分の業務にも支障が出てしまうおそれもあります。

少し問題のある後輩に対してはより丁寧に、
くれぐれも頭ごなしに叱ることのないように指導するのが無難でしょう。
…その程度の指導で考え改めてくれれば苦労しないですけどね!
13 件

関連するまとめ

私、プリセプター向いてないかも…?と思ったときに見直したいこと3つ

私、プリセプター向いてないかも…?と思ったときに見直したいこと3つ

| 718views
新人指導が大変!難しさを回避する5つのコツを教えます!

新人指導が大変!難しさを回避する5つのコツを教えます!

| 1,457views
師長さんに相談しても無駄?!!

師長さんに相談しても無駄?!!

| 2,383views
プリセプター/プリセプティ 仲良し?不仲?

プリセプター/プリセプティ 仲良し?不仲?

| 2,400views
後輩がミスをした!!そんな時の声かけは「●●●●●?」

後輩がミスをした!!そんな時の声かけは「●●●●●?」

| 2,748views

このまとめのキーワード