infy [インフィ]

買って損はない!看護師さんのスキルアップを応援する参考書

買って損はない!看護師さんのスキルアップを応援する参考書

| 147,977views
お気に入り追加 4
 ねじ子さんのキャラも魅力的です。どこか冷めたように現場を俯瞰している印象を受けます。そのような感性をお持ちだからこそ、このようにちょっと笑ってしまうような参考書をお書きになれたのでしょう。

ねじ子シリーズで好評のかわいいイラスト解説

○『病気がみえる』シリーズ /メディックメディア社

消化器、循環器、糖尿病・代謝・内分泌、呼吸器、血液、免疫・膠原病・感染症、脳・神経、腎・泌尿器、婦人科・乳腺外科、産科までラインナップがあります。
講義や実習、医療職の日常業務に医師や看護師だけでなく薬剤師、診療放射線技師、臨床検査技師、管理栄養士など医療に携わる様々な職種の方々が活用しています。
 
この「病気がみえる」シリーズの特徴はたくさんの疾患が記されており、CTやレントゲン、エコーなどの画像診断の写真やシンプルなイラストが多く記されていることです。
 
そして、基礎と臨床を結び付けやすいように解剖、生理、疾患ごとにわかれているため調べたいときにすぐに役立ちます。
 
また、略語や補足もあるので、さらに知識を深めることができ、記憶を定着させることができます。

中身はこんな感じになっています。

○『決定版 ビジュアル臨床看護技術』/照林社

看護技術の手順と根拠がわかり、リスクを回避する方法や臨床でのコツなどを写真で分かりやすく解説しています。
 
他の本と違って写真が多く掲載されていて大変わかりやすく、エビデンスがきちんと記載されているので安心して読むことが出来ます。どうしてこの方法でするべきなのかという疑問もわかるので、臨床で働く看護師は一度は読んでおいて欲しい本です。
 
新人の指導にも使える大変有効な一冊。

○『エキスパートナース』〔雑誌〕/照林社

臓器やその臓器の働きを漫画で描いてわかりやすく説明しています。

術式や手術機器、手術器具、糸や針についても詳しく書かれているので、新人看護師の方は有効的に活用できそうです。

○『オペナーシング』〔雑誌〕/メディカ出版

手術室看護に関するトピックスが書かれています。手術室看護の基礎的分野からエキスパートに移行するプロセスでは、まず必須となる本でしょう。

外回り看護師の役割が具体的に書かれていたり、手術看護に関するリスクマネージメントに関しても、イラストなどを交えて書かれていますので、スキルアップにはもってこいの一冊です。

○『とんでもなく役立つ検査値の読み方』/照林社

主要130の検査項目を収録。オールカラーで疾患・症状が図表ですぐわかります。
 
検査の方法というよりも、検査の基準値に関することや、数値が悪かったときにはどのような原因があるのか、どのような対策をとるべきなのかという点に重要視した本です。

○『スッキリわかる モニター心電図』/照林社

49 件

関連するまとめ

新人向けやスキルアップ対策に!看護師におすすめの参考書3選

新人向けやスキルアップ対策に!看護師におすすめの参考書3選

| 4,043views
しっかり勉強したい時に役立つ【看護技術のオススメ書籍】

しっかり勉強したい時に役立つ【看護技術のオススメ書籍】

| 9,838views
診療科別! おすすめ参考書 TOP3

診療科別! おすすめ参考書 TOP3

| 4,930views
<整形外科>の看護師さんに読んでほしい参考書

<整形外科>の看護師さんに読んでほしい参考書

| 11,028views
<小児科>の看護師さんに読んでほしい参考書

<小児科>の看護師さんに読んでほしい参考書

| 8,219views

このまとめのキーワード