infy [インフィ]

新人看護師必見!業務を効率よくこなすために覚えておきたいこと3つ

新人看護師必見!業務を効率よくこなすために覚えておきたいこと3つ

早く独り立ちしたい新人看護師のために、業務を効率よくこなせる方法を集めてみました。

| 1,466views
お気に入り追加 0
毎日の業務を効率化して、
できるだけ周りの人に迷惑をかけたくないものです。

新人看護師になったばかりのあなたにお勧めしたい、
効率が良く仕事ができる方法を3つ紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

まずは緊張しない、焦らないことが需要です

業務中は適度の緊張感は必要不可欠です。

ですが、「緊張しすぎ」は身体にも仕事にも悪影響です。
緊張感というのは他人に伝わります。
過度に緊張している状態で患者さんと接すると、
「この人に任せて大丈夫だろうか」という
不安感を持たれる可能性があります。
新人時代には、不安事や心配事が付くないと思いますが、
いち早く適度にリラックスしながら
仕事ができるように心がけましょう。

また、周りに迷惑をかけたくないからといって
早く業務をこなそうと焦るのは禁物です。
焦りはミスを生んでしまいます。
早く仕事をこなすことより、
ゆっくりでもいいので焦らず、
ミスなく仕事をこなすようにしましょう。
「○○しなければ」と強く思いプレッシャーを感じた経験はありませんか?
このようなプレシャーが強くなると心が緊張してしまいます。
自分を責める傾向や、ミスを許さない心理が強い人は、このようなプレッシャーが強くなやすいようです。

1日の始まりに、タイムスケジュールを立てること

見通しがないまま業務に取り組むのではなく、
ある程度の予定を組んで業務に取り組むことで
余裕が生まれます。

そのためには、1日の始まりに大まかな
タイムスケジュールを組んでおくと良いでしょう。
事細かにスケジュールを立てる必要はありません。
今日中にやらなければならないことをリストアップし、
何時までに完了させるという程度のものでも十分役に立ちます。

医療現場というのは、簡単に状況が変わるものです。
スケジュール通りいかなくてもあまり焦らないよう、
余裕があるときは繰り上げ、
余裕がないときは繰り下げができるよう
スケジュール間に余裕をもたせて組んでください。

とにかくメモを取ることを忘れない

新人看護師に限らず、長く働いていても
新しく得る知識や情報は必ずあります。

また、メモをとらない人は
何度も同じことを聞いたり
同じミスをする傾向にあります。

必ずメモ帳をポケットに忍ばせておき、
メモしたことを自分の力に
変えていけるようにしましょう。

また、立てたスケジュールをメモしたものも
一緒に持ち歩くようにした方が良いです。
そして、終わったものを消していくようにすれば、
仕事のやり忘れがないか
チェックできるのでオススメです。
気持ちばかりが先走る事がないように、
ゆっくりした歩みでも良いので、
一歩一歩進んでいく事が大切です。

また、ミスをしないように気をつけてください。
職場の方々と、いち早く信頼関係が築けるように
トライしてみてください。
12 件

関連するまとめ

看護師はモテる職業!?男性から人気のある理由とは

看護師はモテる職業!?男性から人気のある理由とは

| 114views
気になる!看護師の男性ってどんな働き方をしているの?

気になる!看護師の男性ってどんな働き方をしているの?

| 163views
あなたは何ができる?知っておきたい、看護師としての役割とは

あなたは何ができる?知っておきたい、看護師としての役割とは

| 1,292views
合格発表はどれを選ぶ?看護師国家試験の結果確認方法3つ

合格発表はどれを選ぶ?看護師国家試験の結果確認方法3つ

| 119views
【人間関係】先輩看護師が怖い!職場でどう付き合っていけばいい?

【人間関係】先輩看護師が怖い!職場でどう付き合っていけばいい?

| 119views

このまとめのキーワード