infy [インフィ]

新たな分野を開拓!?東洋医学の基礎知識

新たな分野を開拓!?東洋医学の基礎知識

東洋医学、手をつけたことありますか?とっつきにくいけど、案外わかりやすいかも…?

| 645views
お気に入り追加 0
普段使うのは西洋医学。
東洋医学といえば、”陰”、”陽”?
ずらっと並ぶまるで呪文のような漢字。わかっているようでわからない、なぞの境地の存在・・・。
そこで今回はすぐに使える東洋医学の基礎知識について調べてみました。

実はシンプルな東洋医学の言葉たち

東洋医学は中国で発祥したため、表記の多くは漢字です。意味や表現、読み方も独特でわかりにくい・・・
と感じますが、実際に用いられる言葉はどれも非常にシンプルです。

虚と実、そして中庸

東洋医学の代表的な指標の一つが「虚」と「実」です。
「虚」は足りていない状態、低下している状態のことです。
「実」は余分なものがありすぎる状態、亢進している状態を示します。
例えば、風邪を引いて消火器の働きが弱くなった場合に
「消火器が虚している」
と言い、
高熱は体温が亢進した状態なので
「熱が実している」
と言います。

虚と実の中間でちょうど良い状態が「中庸」です。
何事も虚過ぎず、実過ぎず、自然な状態の中庸がベストというのが東洋医学の考え方です。

平均が一番ですね(´ーωー`)

診断名・体質を表す際には「証」という言葉を使います。

たとえば診断においては、貧血を「血虚証」といいます。血が虚している=血液が足りていない状態を示します。

体質においては大きく「虚証」と「実証」とに分かれます。
虚証の人は太れない、声が小さい、低血圧などいわゆる虚実名タイプを指します。
反対に実証の人は、筋肉質で声が大きく食欲旺盛なエネルギッシュなタイプを指します。
22 件

関連するまとめ

【就活】看護師必見!クリニック求人に応募するときの注意点

【就活】看護師必見!クリニック求人に応募するときの注意点

| 336views
スキルアップも子育ても!益子病院であなたに合った働き方を♪

スキルアップも子育ても!益子病院であなたに合った働き方を♪

| 5,100views
美容整形クリニックの看護師は高収入?気になる給料や仕事内容

美容整形クリニックの看護師は高収入?気になる給料や仕事内容

| 453views
看護師は人間関係も大変!実際にあった”怖~い”職場体験

看護師は人間関係も大変!実際にあった”怖~い”職場体験

| 4,625views
忙しい方に向けた「部屋の整理術」を大公開!

忙しい方に向けた「部屋の整理術」を大公開!

| 505views

このまとめのキーワード