infy [インフィ]

ピアスは?髪型は?看護師が仕事中に許されるおしゃれはどこまで!?

ピアスは?髪型は?看護師が仕事中に許されるおしゃれはどこまで!?

看護師のおしゃれはどこまでOKなの?実際の看護師事情!

| 2,313views
お気に入り追加 0

看護師のおしゃれ、どこまでOK?

化粧の程度やヘアアレンジなどに関して、
どこまでのおしゃれなら許されるのか、
気になっている看護師も少なくありません。

仕事中の看護師に許されるおしゃれとは
どのレベルまでなのでしょうか?

看護師ならでは!髪の毛のおしゃれ事情

看護師の髪の毛に関するおしゃれですが、
髪の色に関しては意外と厳しくありません。

明るめの茶髪だけでなく、ピンク系やオレンジ系など
明るめのカラーが入っていてもOKという職場もあります。
もちろん染髪禁止の職場もありますので
一概に厳しくないとは言えませんが、
基本的にはブリーチしていなければOKな職場が多いようです。

ただし、ヘアスタイルのおしゃれに関しては
厳しい職場が多いでしょう。

基本的にはおだんごにするか、ひとつまとめなど
顔の横に髪の毛が垂れないヘアスタイルに
決められていることがほとんどです。

これは、こぼれ落ちた髪の毛の抜け毛や髪の先が、
患者さんに触れて不快な気持ちにさせないためのほか、
清潔な雰囲気にみせることにも一役買っています。

実際、清潔感のない髪型をしていると
勤務中に髪が気になってしまうこともよくあるので
見た目だけでなく機能性の観点からも
ヘアスタイルには「清潔感」が求められるのです。

看護師の指先のおしゃれ

清潔感が重要な看護師という仕事において、
爪を伸ばしっぱなしにすることは絶対にNGです。

短く切りそろえた爪にネイルアートを施すのは
どうかというと、派手なジェルネイルやネイルチップは
禁止になっている病院が多いようです。

しかし、逆に爪の保護目的で、透明やベージュ、
薄めのピンクなどの可愛らしく落ち着いた目立たない色の
ネイルをすることはOKとされている病院もあります。

また、ペディキュアは自由となっていることがほとんどなので
ネイルのおしゃれは足元で楽しむと良いでしょう。

ネイル自体を禁止するというよりは
派手なものや目立つようなものを禁止している
病院が多いようです。

アクセは自主的に外す!という人も

看護師がOKとされているアクセサリーの代表格がヘアピンです。
もちろん派手なものではなくシンプルなもの。

また、ピアスも落ち着いたデザインのもの1対のみや、
透明のものであればOKという病院も少なくありません。

指輪は時計など、手指に行けるものが一切禁止の職場は、
感染症対策に厳しい病院でよくみられます。

また、クリニックなどではOKのところも多いほか
結婚指輪のみ例外的にOKという病院もあります。

OKとされている病院に勤めていても、患者さんへの菌の付着や
患者さんが金属アレルギーである可能性などを考え
自主的に外しているという方も少なくありませんでした。

基本的には条件付きでOK・・・?

病院によってルールは大きく違いますが、
よほど厳しい感染症対策の必要な職場でない限りは
シンプルなピアスや結婚指輪はOKのようです。

また、髪の色は派手過ぎなければ明るめでもOKという
病院が多くありました。

基本的には質素で清潔感のある身なりを求められますが、
よっぽど厳しい規定がなければ
そこまで難しく考える必要はないかもしれません。
15 件

関連するまとめ

ナースウェアに革命!?【ローラ アシュレイ】を着て働きたいあなたへ

ナースウェアに革命!?【ローラ アシュレイ】を着て働きたいあなたへ

| 4,603views
看護師だってかわいくしたい!さりげないおしゃれポイント3つ

看護師だってかわいくしたい!さりげないおしゃれポイント3つ

| 840views
【看護師あるある】看護師になってから変化したおしゃれ事情5選

【看護師あるある】看護師になってから変化したおしゃれ事情5選

| 13,564views
新人だけじゃない!看護師業務でレポートを書く機会や作成のコツ

新人だけじゃない!看護師業務でレポートを書く機会や作成のコツ

| 78views
知っておこう!看護師資格をはく奪される「行政処分」について

知っておこう!看護師資格をはく奪される「行政処分」について

| 204views

このまとめのキーワード