infy [インフィ]

訪問看護ステーション新店舗立ち上げ経験談

訪問看護ステーション新店舗立ち上げ経験談

~人とのつながりの大切さ~ 訪問看護ステーションの立ち上げを通して学んだことを共有します。

| 202views
お気に入り追加 0
 2016年6月、訪問看護ステーションの新店舗立ち上げを任せてもらいました。ワクワクが半分、ドキドキが半分でした。その中でも、1番気にかかることは、地域の方々に自分たちを知ってもらえるかどうかという事でした。

 もともと営業活動が苦手な私でしたが、場数を踏むことによって、地域の特性を知ったり、いろいろな方々と顔見知りになることができました。あらためて、コミュニケーションの大切さを感じました。初めての地域に進出することは、予想以上に大変なことであり、悩むことも多いです。ですが、スタッフ同士で地域へのアピール方法を考えたり、情報共有を密に行うことで、チームワークも養えました。また、どのスタッフも1件の訪問にかける思いも熱いものがありました。地域を支えていく大切さ、自分がその一員であることを強く認識した大事な時期だったように思います。今となっては笑い話ですが、開所2か月は事務所は社内からの電話しか鳴らず、静かな日々を過ごしました(笑)。

 地域活動では、顔の見える関係がとても大切です。電話や書面だけでなく、顔見知りになり、こまめに顔を合わせることで信頼関係を築いていくのです。初めてご依頼をいただいた日のことは、今でもよく覚えています。電話回線が繋がったその日に初めてのご依頼はありました。当時スタッフは4人でしたが、みんな満面の笑みで喜びました。その初めてご依頼をいただいたケアマネージャー様とは今でも連携があり、その後もご依頼をいただいています。

 新店舗の立ち上げを経験したからこそ、看護の基本・信頼関係構築の基本であるコミュニケーションをとても大切にしようと思いました。経験のないことや苦手なことにチャレンジすることは勇気が必要なことですが、思い切って飛び込んでみると新しい世界が見えます。それは自分の糧となり、いつか必ず役に立ちます。無駄なことは何もありません。訪問看護に興味がある方はぜひチャレンジしてみてください!
1 件

関連するまとめ

住み慣れた街で働く

住み慣れた街で働く

| 134views
もうイライラしない、すぐに使えるアンガーマネジメント3つのテクニック

もうイライラしない、すぐに使えるアンガーマネジメント3つのテクニック

| 6,383views
【今話題!】看護師と訪問看護のマッチングサービスって?

【今話題!】看護師と訪問看護のマッチングサービスって?

| 440views
理想のコミュニケーション像

理想のコミュニケーション像

| 603views
参考にしたい!ベテラン看護師のコミュニケーションスキル3つ

参考にしたい!ベテラン看護師のコミュニケーションスキル3つ

| 702views

このまとめのキーワード