infy [インフィ]

これで夫婦関係も改善!家事分担を「シフト制」にするメリット3選

これで夫婦関係も改善!家事分担を「シフト制」にするメリット3選

共働きの夫婦あるある!家事分担に迷ったときに使える「シフト制」のメリットをざっくりまとめてみました。

| 1,151views
お気に入り追加 0

結婚して家庭を持ったら1度は揉める(!?)家事分担。
その上子育ても加わると分担も上手くいかず、夫婦の溝も深まるばかり…。

「なんでゴミ出してくれないのよ!役立たず!!」
「俺だって協力してやってるのに!!!」

家事分担ができていないと片方に負担が偏ってしまいます。
放っておくと離婚の危機にもなりかねません。

迷える家事分担、どうすれば上手くいくのでしょうか?

家事分担に迷ったら「シフト制」を導入してみよう!

家事の分担が上手くいかない!夫が協力してくれない!
という悩める共働き家庭におすすめなのが、家事の「シフト制」。
料理や掃除、洗濯などの家事を曜日ごとに担当を決めて分担する方法です。
看護師なら「あぁ〜このワード聞いたことある」といった感じですよね。

しかし、この方法がなぜ共働き…特に看護師のいる家庭におすすめなのでしょうか?
その理由を3つにまとめてみました。

1・不規則な勤務シフトに合わせて分担できる

夜勤もある、研修会もある、残業なんて日常茶飯事…
そんな不規則な生活を余儀なくされる看護師。
1人暮らしのときなんて夜勤明けで家に帰ってきたら昼過ぎで、ちょっと寝たらもう夜!
ということもザラにあったはず。

夜勤明けに家事なんてできないのです。
できたとしても相当身体に負担が掛かっています。

そんなときに家事分担をシフト制にしておけば、朝のゴミ出しや夕食作りなどを「シフト」として夫にお願いすることもできます。
もちろん勤務シフトと同じようにどこかできちんと”埋め合わせ”することもお忘れなく。

2・シフト制にすることで家事分担を「見える化」できる

シフトを決めたら家族共通のカレンダーに書き込んでおきましょう。
そうすればお互いのシフトが一目で分かり、

「あ、この週はゴミ出し頼みすぎてるな」
「この日は夕食作りお願いしたほうがいいかも」

と、シフトのバランスが取りやすくなります。

家事分担に偏りがあるとケンカの原因にもなったりしますが、
シフト制にすれば分担を決める段階で偏りを見つけられるのでその辺のトラブルは回避できます。
ついでにカレンダーなどに書き込んでシフトを「見える化」してしまえば、
当番を忘れることもなくスムーズに家事分担ができます。

3・相手にも家事を”分担”するという意識が芽生える

夫婦が家事を”分担”するとき、どうしても夫側の認識が
「分担する」ではなく「手伝う」になってしまうことってありますよね。

しかし家事をシフト制にすれば夫に手伝ってもらうのではなく
”当番”という形でしっかりと分担することができます。
これでもう「せっかく手伝ってやっているのに」なんてセリフも聞かなくて済むのです。

共働き夫婦の生活はうまく家事分担しないと成り立ちません。
互いが「家を支える」という意識を持たせるには
シフト制はちょうどいい制度なのではないかな、と思います。

シフトでまかないきれない部分は諦めてよし!

17 件

関連するまとめ

夜勤明けにやってもらえると嬉しいコト

夜勤明けにやってもらえると嬉しいコト

| 5,015views
看護師は30代が分岐点!?夜勤をする看護師しない看護師。

看護師は30代が分岐点!?夜勤をする看護師しない看護師。

| 817views
看護師の働き方はさまざま!夜勤なしで働くためには?

看護師の働き方はさまざま!夜勤なしで働くためには?

| 603views
看護師の仮眠は絶対必要!?実は○○に関係が...

看護師の仮眠は絶対必要!?実は○○に関係が...

| 8,363views
看護師の”夜勤72時間ルール”が適用されない病棟ってどんなとこ?

看護師の”夜勤72時間ルール”が適用されない病棟ってどんなとこ?

| 850views

このまとめのキーワード