infy [インフィ]

<整形外科>の看護師さんに読んでほしい参考書

<整形外科>の看護師さんに読んでほしい参考書

看護師さんの処置の仕方によっては、すぐに患者さんの痛みに直結します。そうならないために、的確に勉強しておきましょう。

| 12,650views
お気に入り追加 1
整形外科で看護師として勤務するにあたり大切なことは、手術前後の看護であったり、保存的療法であるギプス療法、また腰椎ヘルニアなどで行われる牽引に関する知識など、がまず考えられます。

きちんとした知識で看護・指導ができなければ、患者さんの苦痛へとつながるので、“なんとなく”ではなく、正確にわかりやすく伝えることができるよう把握しておく必要があります。

そこで、ここでは整形外科看護についての勉強がより捗る、わかりやすいと評判の参考書を紹介します。

『整形外科看護』〔雑誌〕/メディカ出版

整形外科専門の看護雑誌。

整形外科の術前・術後の看護や観察のポイントなどが具体的に書かれている。

整形外科看護の知識と実践力をサポートする上では、とても重宝するでしょう。
また、新人からベテランの看護師さんまで読みやすくまとめられているので、整形外科でさらに磨きをかけたい看護師さんには、是非とも読んでほしい一冊。

なにより、毎月刊行されるので、常に新鮮な情報を手に入れることができる。最新の情報を提供するという点が、本誌の魅力のひとつでもある。

『見てわかる すぐ使える整形外科ナースの必須看護技術』/メディカ出版

多くの看護師さんの間で「新人の時に読みたかった」と評判の一冊。

整形外科についての根本的な学習から、現場ですぐに役立つ実践的なテクニックまで幅広く網羅している。

写真付きの解説がわかりやすいと好評なので、何から勉強すればいいかわからない新人さんには、自信を持って薦めたい良書。

『整形外科ガール ケアにいかす解剖・疾患・手術』/南江堂

整形外科領域のことが知りたくて探したところ、 他の医学図書にない興味を引くタイトルだったので読んでみました。 本書はイラストが多く使われており、イラストは 著者自身が描いているようですが、これらが本当に医者である著者が描いたの?!と思うような高いクオリティで驚かされる。所々に昭和テイストの4コマ漫画が組み込まれており、これがまたクオリティが高く、楽しませてくれる。 本書は一見すると分厚く、理解しながら読むのに 時間がかかるかと思ったが、余白も十分にとってあり、とても見やすくサラリと読めてしまう。 それでいて整形外科領域について大凡理解できる内容となっているので、医療関係の人、患者で整形外科全般について知りたいという人には、楽し く学べる入門書としてお薦めの1冊です。

(Amazon レビューより抜粋)

『ナースのためのやさしくわかる整形外科』/ナツメ社

その名の通り、ナースのために書かれた参考書なので、整形外科看護に最も寄り添った内容になっている。

65疾患のメカニズムとケアについて徹底的に書かれている。

患者の痛みがわかる観察ポイントを詳しく解説し、患者の動きを改善するベッドサイド運動も図解。

『写真でわかる整形外科看護』/インターメディカ

本書の最大の魅力は、他の参考書と比べて写真の掲載が圧倒的に多いことでしょう。

活字が苦手という人も、とっかかりやすく、整形外科看護の勉強の第一歩的な感じで読むと良いかもしれません。

『リハビリテーションビジュアルブック』/学研メディカル秀潤社

リハビリテーションにかかわる疾患と評価・アプローチのポイントをわかりやすく解説。

医療従事者を目指す方々の主体的学習をサポート。

医療関係者の知識のアップデートと再整理に。
14 件

関連するまとめ

<小児科>の看護師さんに読んでほしい参考書

<小児科>の看護師さんに読んでほしい参考書

| 9,481views
診療看護師ってご存知ですか?

診療看護師ってご存知ですか?

| 674views
スキルアップ看護師が続出!?【INE】が取得できる益子病院の3つのヒミツ

スキルアップ看護師が続出!?【INE】が取得できる益子病院の3つのヒミツ

| 6,026views
新人向けやスキルアップ対策に!看護師におすすめの参考書3選

新人向けやスキルアップ対策に!看護師におすすめの参考書3選

| 5,534views
【やっぱ環境って大事!】世田谷区・大田区で看護師として働くメリット3選

【やっぱ環境って大事!】世田谷区・大田区で看護師として働くメリット3選

| 320views

このまとめのキーワード