infy [インフィ]

眉毛・アイラインのお化粧はもういらない?

眉毛・アイラインのお化粧はもういらない?

看護師のお化粧の手間をなくすアートメイク技術。QOLを高めるそのお仕事にも注目

| 3,020views
お気に入り追加 0

看護師のお仕事をしていると、朝は早起き、夜勤や入浴介助など、お化粧をする手間もかかるしお化粧直しをしたくてもできない。そういう悩みがありますよね。

マスクをしている時間が長いからといっても、眉毛や目の周りはお化粧が必要ですし、口紅もずれてしまいます。職場の環境によってはまつげエクステができないこともありますし、多忙な中でのお化粧は手入れやメンテナンスが大変ですよね。

とはいえ、やっぱりおしゃれはしたいじゃないですか。
眉毛なしは人相が悪くなるし、アイラインなしも眠たそうに見えて、やっぱりいや。

お化粧の手間をなくす「アートメイク技術」

そういう時に便利なのが「アートメイク」です。

アートメイクは専門のマシンを使って眉、アイライン、唇などに落ちないメイクをほどこす技術です。

針を使って皮膚に染色することで、肌にメイクのような自然な色味をつけることができます。
アートメイクを施したあとは、すっぴんのときにもメイクをしているように見えます。
だから毎朝、少し描き足すだけでメイクは完成。

すっぴんと化粧した時の差をかなり小さくすることができるのです。

タトゥーとの違いは、タトゥーよりもかなり薄めに色を入れるため、初めての人は1年〜3年でだいぶ薄くなること。数年周期で調整をすることで、その時々の好みで調整ができるのです。
(施術する医療機関の方針によってムラがあるので、注意は必要です)
施術前後の写真。(下が施術後)

施術前後の写真。(下が施術後)

自然な仕上がりになっているのがわかる

お化粧以外にも、コンプレックスな悩みまで解消する「専門技術」

アートメイクはもともと「手に職系」の仕事で、数十年の歴史がある、世界的にもポピュラーな技術。
ですが、アートメイクの技術自体が最近医療化したこともあって、施術には「医療機関内で医師、もしくは医師の指示、管理のもと看護師が施すこと」が必要になりました。

そのため、これまでいた多くの技術者たちはアートメイクを施すことができず、代わりにアートメイク技術を提供する医療機関が増加。施術者のニーズも増加しました。

アートメイクは眉毛やアイラインのベースづくりだけでなく、白斑症の補正などもできる技術。
コンプレックスのカモフラージュにも適応できるため、提供する医療機関が増加したのです。
唇の色を自然に発色よくさせることもできる

唇の色を自然に発色よくさせることもできる

しかし、急な医療化によって、腕の立つ技術者は少なく、医療化直後にアートメイクを始めた医療機関には適切な技術を持つ施術者が少ないというのも事実です。

30年の実績があるからできる。おしゃれで確かな技術を提供するアートメイクスクール

アートメイク技術はメイクの手間をなくすことができるため、仕事が忙しい看護師や医療従事者にも定評のある技術なのですが、今はまだ施術者が少ない。

さらにもともとは「メイク」「美容」に気を遣う方が利用する技術だった「アートメイク」が医療化したばかりのため、そういう「おしゃれに気をつかった、美容としてのアートメイク」を施すことができる技術者も少ないのです。

そんな日本のアートメイク技術産業で、もっと美容のために気を遣えるアートメイク技術者を増やすために、医療向けのアートメイクスクールを始めた機関があります。

それが、日本メディカルアートメイクアカデミーです。
歴史のある建物でスクールを開講中

歴史のある建物でスクールを開講中

30年の実績を持つ愛美アートメイキング監修のスクールは、これまで多数の施術、スクールをしてきた経験を活かして、医療向けのスクールを開始しました。

多くの医療機関が、べたっとした美容的な観点から見ると不自然な施術をしている中で、30年の歴史を持つアートメイクスクールを運営してきた愛美アートメイキングの知見を活かして、自然でかさぶたもできず、侵襲もほぼない技術を学ぶことができます。

独自の技術を提供するスクールでは、医療従事者にも美容としてのアートメイクをできるように徹底的に教育を行います。
この記事中にある自然な仕上がりのアートメイク画像も、実は日本メディカルアートメイクアカデミー監修のものです。

講師も務める代表の中村 実加さんは、スクールの運営会社であるaimeiグループを、オーナーであるお母さまが経営する歴史を生まれてからずっと見てきたこともあり、これまでのアートメイクの歴史、そして海外の事情などにも精通しています。
そのこともあり海外で開催されるアートメイクのカンファレンスのゲストにも呼ばれるとか。
その中村さんが直接指導を行う上に、30年の歴史を支えたグループオーナーのお母さまも直接指導に立たれます。

最新技術の知識から、技法の習得まで、納得するまで何度もレッスンを受けることができるので、他のスクールで習ったのに習得ができなかったという方も技術をマスターして卒業されているそうです。

卒業後の就職先ももちろんあるので、技術はすぐに活かすことができます。
看護師として賞与や手当がもらえる職場も増える上に、自分にしかできない技術があることは仕事に彩りを加えることにもなりますね。
代表の中村 実加さん

代表の中村 実加さん

丁寧かつ実績ある施術、指導が強み 

講習風景
22 件