infy [インフィ]

靴を変えただけで仕事が変わる!?ナースシューズ相談会を限定で開催!

靴を変えただけで仕事が変わる!?ナースシューズ相談会を限定で開催!

7月12日~14日に開催される国際モダンホスピタルショウの看護ゾーンで白衣メーカーの住商モンブラン㈱がアシックスのメディカルシューズをご紹介します。会場では、「ナースシューズの相談会」が開かれる予定です。今回の記事では、看護師のシューズ事情を徹底的に考えているアシックスの取り組みについて紹介します!

| 3,597views
お気に入り追加 0
7月12日(水)~14日(金)に開催されるモダンホスピタルショウ
の看護ゾーンで白衣メーカーの住商モンブラン㈱がアシックスのメディカルシューズをご紹介します。

会場では、「ナースシューズの相談会」が開かれる予定です。
今回の記事では、看護師の環境を考えたシューズを企画しているアシックスの取り組みについて紹介します!

意外な疲れの原因?

いつも当たり前のように履いているナースシューズ。仕事にどのくらい影響があるか考えたことありますか?
看護師の仕事ってハードで立ち仕事ばっかりですが、立ち仕事だし足の裏がすごく痛くって困ってます。足の裏が痛くならないような靴を知ってたら教えてください。又どこで買ってますか?
「疲れやすい」「足が痛い」
仕事が大変なナースにはつきもののこのお悩み。実は靴を変えるだけで改善するかもしれないって知ってました?

アシックスのナースシューズ「NURSEWALKER」って知っていますか?
医療・介護現場で働く足に。スポーツ工学に基づいたテクノロジー

医療・介護現場で働く足に。スポーツ工学に基づいたテクノロジー

脱ぎ履きしやすいシンプルなベルトタイプ

「現場の声」をいかしたシューズづくり

医療や介護の現場に従事する人は、一日一万歩を歩くとも言われます。アシックスはそんな働く足を快適にサポートするため、世界で活躍する多くのアスリートを支えてきたテクノロジーを医療・介護シューズに応用しています。

アシックスのメディカルシューズは、スポーツ用品の研究・開発で培ったテクノロジーが応用されています。
これらの機能は全て「現場の声」から生み出されたものです。
8つの観点から生み出されたシューズです。

8つの観点から生み出されたシューズです。

「フィット性」「通気性」「クッション性」「安定性」「軽量性」「屈曲性」「耐久性」「グリップ性」の8つの機能をバランスよく搭載し最適設計に基づいたシューズを開発しました。

なぜ生まれたのか

アシックスの医療現場用シューズは、立ちっぱなしで動き回っている看護師さんの足の負担を軽減し、転倒などの事故を減少させていきたい事を目的に種々の研究開発に基づいて企画開発しています。

ポイント

アシックスでは、
「滑りにくく、足への負担が少ないソールの開発」を重要視しています。
効率的な歩行のための安定性とさまざまな方向への動きに対応するグリップ性を重視しています。

足への負担を考慮し、脱ぎ履きのしやすさや履き心地を追及するため、8つの視点からシューズ作りをしています。

例えば「フィット性」「通気性」「クッション性」では、スポーツ工学に基づいたテクノロジーを応用して 適切な素材や効果的な構造を持ったシューズは作られます。

また、「制箘性・消臭加工」に加え、汚れてもお手入れ簡単な手洗いができる「ウォッシャブル」であったり、 快適性を高める設計がなされています。
スポーツ工学に基づいたテクノロジー

スポーツ工学に基づいたテクノロジー

ナースシューズ相談会を開催!

18 件

関連するまとめ

ナースウェアに革命!?【ローラ アシュレイ】を着て働きたいあなたへ

ナースウェアに革命!?【ローラ アシュレイ】を着て働きたいあなたへ

| 4,599views
【徹底レポ】ナースリーのブースに行ってきました♪

【徹底レポ】ナースリーのブースに行ってきました♪

| 1,249views
助産師とはどう違う?産婦人科の看護師の仕事内容とは

助産師とはどう違う?産婦人科の看護師の仕事内容とは

| 536views
教えてもいいの?看護師が患者さんから連絡先を訊かれたときの対処法

教えてもいいの?看護師が患者さんから連絡先を訊かれたときの対処法

| 1,737views
飲み会の多い職場で働く新人看護師が知っておきたい心得とは

飲み会の多い職場で働く新人看護師が知っておきたい心得とは

| 826views

このまとめのキーワード