infy [インフィ]

赤みニキビ跡ができたらすることまとめ

赤みニキビ跡ができたらすることまとめ

赤みのあるニキビ跡ができてしまった方のために、≪赤みのあるニキビ跡の治し方≫をまとめました。 手軽にできるホームケアから皮膚科治療・クリニック治療までまとめたのでお困りの方はぜひチェックしてくださいね。

| 103views
お気に入り追加 0

保水・保湿

保水・保湿は健康な肌を作り上げるためには日々欠かせないものです。
1日のうちのお風呂上りと洗顔後の2回は必ずこの両方をするようにし、汗をかいたりクーラーで乾燥を感じた時にも必ず保水を行うようにしましょう。
顏を濡らした跡は、3分以内に保水をするのが理想です。
お風呂上りや洗顔跡に10分以上の時間をあけてから保水をしても、3分以内に保水をした時と比べると吸収率が80%ほどおちるといわれています。

ニキビやニキビ跡には、洗顔後たっぷり保湿をして水分が蒸発しないように保湿で水分を閉じ込めましょう。

赤ニキビ跡を改善するには、炎症を抑える効果のある成分がはいっている化粧水でケアするのが最善です。

お肌が重度に乾燥して保水・保湿をしても肌がピリピリして炎症が治らないというときは、化粧水の前に化粧水導入型化粧水を使用したり、美容液や美容マスクなどのスペシャルケアをおこなうようにしてくださいね。

参考資料:【ニキビ跡の赤みの原因と治療方法】確実にニキビ跡の赤みを消す方法まとめ

参考資料:【ニキビ跡の赤みの原因と治療方法】確実にニキビ跡の赤みを消す方法まとめ
目次ニキビ跡の赤みの原因ニキビ跡の赤みを改善する方法はある?睡眠不足はNG!食生活を改善する紫外線対策は必須ニキビ跡の赤みの解決法①:皮膚科・美容クリニック保険適用内の治療方法保険適用内の外用薬と内服薬保険適用外の治療方法高い効...

加湿器で乾燥を防ぐ

部屋内が乾燥している場合は加湿器を使用するようにしてみると乾燥を和らげることができますよ。
アロマミストだと、リラックス効果やリフレッシュ効果を得られる香りもあるのでお好みで使用してくださいね。
持ち運びにはミスト型の化粧水がオススメです。

参考資料:ニキビ跡・赤み 赤ニキビ跡に

参考資料:ニキビ跡・赤み 赤ニキビ跡に
ニキビ跡の赤みがこもってしまう、赤みがなかなか薄くならない間違ったお手入れや、使ってはいけないアイテムをお伝えします。またニキビ跡をなんとかしたいと思ったらシャレコへ肌相談。メール、電話、LINE@肌相談も実施中。

刺激を与えない

赤ニキビ跡の炎症は「刺激」が招いてしまいます。
ついついニキビ跡が気になって触れてしまったり、ゴシゴシ洗ってしまったり、髪の毛で隠した際に毛先があたったことによりダメージとなってしまうのです。

ニキビ跡ができたら隠したくなってしまう気持ちも分かりますが、髪の毛は触れないようにし、ファンデーションやコンシーラーで毛穴がつまらないようにさっと塗るだけにとどめましょう。
洗顔や脂取り紙でごしごしとこすってしまうのもNG。
これらも往復はせずにサッと一度ニキビ跡の上を通過するだけしてくださいね。

参考資料:赤ニキビの原因と改善するために必要なポイント

参考資料:赤ニキビの原因と改善するために必要なポイント
目立ってしまう・・・痛~い赤ニキビにお悩みではありませんか? 今回は、赤ニキビができたら、気をつけなければいけないことを始め、繰り返す赤ニキビ を防ぐための対策・治し方をまとめています。

UVケア

ニキビやニキビ跡部分には不用意に触れてはいけませんが、日焼け止めだけは別。
刺激が与えるダメージよりも、紫外線が与えるダメージの方がはるかに大きいので、ニキビやニキビ跡部分にはしっかり日焼け止めを塗りましょう。
ニキビ跡に紫外線を浴びてしまうと、ニキビ跡がシミの様に色素沈着してしまって茶色く色がついてしまいます。
赤ニキビ跡だけなら炎症を抑える対処をすればよかったのですが、色素沈着してしまうと炎症を抑える対処&美白作用をしなければいけません。

ケアが大変になり、ニキビ跡が改善するまでに時間がかかることにもなりますから、紫外線対策を忘れないようにしてくださいね。

参考資料:日焼け止めとニキビ跡

参考資料:日焼け止めとニキビ跡
お肌の悩み・美肌スキンケアのプライマリー-いつまでも悩まないであなたの素肌の悩みを解決し、健康な美肌を育てましょう!

ピーリング

本来、人間の肌は28日の周期を経て生まれ変わるのですが、生活習慣が乱れていると生まれ変わる時期はどんどん遅くなってしまいます。
肌の生まれ変わりが遅くなると、本来自然に収まるはずの炎症が悪化して“消えないニキビ跡”を作り上げてしまう原因にもなってしまうのです。

生活習慣を整えて、肌の生まれ変わりの周期を正すことはとても大切ですが、忙しい時期など、生活習慣を気にしていられない時もあると思います。

そんな時は“ピーリング”で、古い角質を強制的に剥がして、肌の生まれ変わりの周期を促していきましょう。

美容クリニックで取り扱っているレーザーピーリング、皮膚科などで取り扱っているケミカルピーリング、そしてホームケアでできるピーリングなどがあります。
クリニック・皮膚科でおこなわれるピーリングよりもホームケアの方が威力は弱いですが、気軽にできるので試してみてくださいね。

参考資料:【ニキビ跡の赤みの原因と治療方法】確実にニキビ跡の赤みを消す方法まとめ

参考資料:【ニキビ跡の赤みの原因と治療方法】確実にニキビ跡の赤みを消す方法まとめ
目次ニキビ跡の赤みの原因ニキビ跡の赤みを改善する方法はある?睡眠不足はNG!食生活を改善する紫外線対策は必須ニキビ跡の赤みの解決法①:皮膚科・美容クリニック保険適用内の治療方法保険適用内の外用薬と内服薬保険適用外の治療方法高い効...
17 件

関連するまとめ

赤みのあるニキビ跡を招くNG生活習慣まとめ

赤みのあるニキビ跡を招くNG生活習慣まとめ

| 185views
ニキビ跡を改善して「必ず」むきたまご肌にする方法まとめ

ニキビ跡を改善して「必ず」むきたまご肌にする方法まとめ

| 458views
ニキビ跡が・・・!凸凹クレーター肌の治し方まとめ

ニキビ跡が・・・!凸凹クレーター肌の治し方まとめ

| 501views
ニキビ跡ってどうしてなるの!?まとめ

ニキビ跡ってどうしてなるの!?まとめ

| 220views
色素沈着の茶色いニキビ跡を完璧に改善する方法まとめ

色素沈着の茶色いニキビ跡を完璧に改善する方法まとめ

| 490views

このまとめのキーワード