infy [インフィ]

看護師のプリセプター制度とは?制度導入のメリットとデメリット

看護師のプリセプター制度とは?制度導入のメリットとデメリット

多くの病院で採用されているプリセプター制度をご存知ですか?メリットやデメリットもご紹介します。

| 305views
お気に入り追加 0
新人看護師向けの研修として導入されるプリセプター制度。
名前は聞いたことがあっても
詳しい内容を知らないという人も多いのではないでしょうか。
この機会に知識を深めましょう。

プリセプター制度ってどんなもの?

新人看護師を「プリセプティ」
そして
新人教育を行なうべき立場である
ベテラン看護師を「プリセプター」として
マンツーマンによる指導を
一定の期間行なう制度を
プリセプター制度といいます。
また、プリセプターシップと呼ばれることもあります。
病院14|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

プリセプター制度とは、ある一定期間、新人看護師(プリセプティー)1人に対し教育係として3~4年目の先輩看護師(プリセプター)1人が担当するマンツーマンの教育制度で、多くの医療機関でも取り入れられてきました。

プリセプター制度のメリットとは?

ナースステーション|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

看護師が日々行なう業務は
看護学校の授業で学んできたようなマニュアル通りには進みません。
そこで
新人看護師は
実際に働きながら業務を身に着けることになります。

そこでプリセプター制度が導入されていれば
なにかわからないことがあれば
すぐにベテラン看護師に聞くことができます。
万が一ミスをしてしまった場合でも
その場でフォローを受けることができるのです。

また、ベテラン看護師が新人看護師を精神面で支えることもできるため
プリセプター制度は非常に有効なものであるといえます。
新人看護師を技術的・精神的にサポートしながら仕事の基本ルールである「報告・連絡・相談」を円滑に進める、効率的な制度であるといえるでしょう。

では、プリセプター制度のデメリットとは?

吊るされた点滴|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

プリセプター制度はマンツーマンで行なうものなので
ふたりの関係がうまくいく場合はいいのですが
そうでない場合は新人看護師の早期離職につながってしまうことがあります。
そして、ベテラン看護師の経験や指導力不足で
制度そのものがうまく機能しない場合もあります。

また、プリセプター制度で指導を受けている看護師以外には
なかなかわからないことを聞きにくいという雰囲気や
指導している看護師以外の看護師が新人看護師に無関心になりやすい
という点もデメリットとしてあげられます。
マンツーマンの指導であるが故に他のスタッフに聞きにくい・プリセプター自身が未熟で指導力が不足している・お互いに信頼関係が築けない・・・など、様々な原因が結果として新人看護師の早期離職や職場の雰囲気の悪化につながってしまいます。
プリセプター制度には賛否両論あり
多くの病院で採用されてはいるものの
別の教育制度を活用している病院もあります。
プリセプター制度の良い面も悪い面も理解し
そのうえで就職する病院を決めていきましょう。
14 件

関連するまとめ

後輩看護師への指導。悩む先輩看護師が学ぶコーチング術!

後輩看護師への指導。悩む先輩看護師が学ぶコーチング術!

| 2,125views
もう限界!?プリセプター制度(;_;)

もう限界!?プリセプター制度(;_;)

| 1,639views
求人倍率が高いから大丈夫?看護師の転職で気をつけたいポイント

求人倍率が高いから大丈夫?看護師の転職で気をつけたいポイント

| 37views
避けられない患者の死 看取りに向き合う看護師の心得

避けられない患者の死 看取りに向き合う看護師の心得

| 92views
みんなどのくらいもらっているの?管理職の看護師の年収とは

みんなどのくらいもらっているの?管理職の看護師の年収とは

| 248views

このまとめのキーワード