infy [インフィ]

冬場の落とし穴!?怖すぎる冬場の紫外線事情

冬場の落とし穴!?怖すぎる冬場の紫外線事情

冬にも紫外線対策をしていますか?冬場の紫外線事情についてご紹介します!

| 162views
お気に入り追加 0
日差しの強い夏が終わり、
帽子やサングラスをしまって
のんびり外出している人が
多いのではないでしょうか。

しかし、冬の紫外線事情について
しっかり知っておくことが
美容のためにプラスとなりそうです!

外出時間の量について考えることが大事です

夏は日差しが強いため、
無意識に外出する時間を減らしがちです。

また、暑さのためにすぐに屋内へ入りたくなりますよね。
そして、
外出したとしても日陰を選んで歩くことが多いかも。

一方、冬になると
日差しが暖かい日は
のんびりと外出してしまう傾向がありますよね。

寒さのせいか、
日差しが降り注いでいても気持ちがよいために
長時間紫外線にさらされるケースもありそう…。

冬でも紫外線が降り注いでいるため、
紫外線対策をしておくことが
大切みたいですよ。
紫外線はUV-A、UV-Bに関わらず一年中降り注いでいます。
さらに、曇りの日も晴れの日の半分以上の紫外線を浴びてしまいます。
「今日は天気が悪いから、日やけ止めはいいか」
とならないようにしましょう。

冬場の肌のコンディションについても考えておく必要が…

冬になると、
化粧水をしっとりタイプに変えたり、
ハンドクリームを塗ったりと
肌の乾燥対策をしている人も
多いと思います。

肌が乾燥しているということは、
肌のコンディションがよくないために
ダメージを受けやすくなっていると
いうことでもあります。

同じ紫外線を浴びても、
肌のコンディションがよいときと
そうでないときとでは
ダメージの度合いが変わってしまう
みたいですよ。

そのため、冬場の紫外線ダメージが
心配になります。

肌の状態を考える上でも
紫外線対策をしっかりしておくことが
必要と言えるみたい。

冬のレジャーで必要となる紫外線対策のこと

寒さをつらく感じることもある冬ですが、
スキーやスノボといったレジャーが
楽しい季節でもありますよね。

空気が冷たいものの、
雪山の紫外線はとても強力とのこと。

夏でもアスファルトや海、プールで日差しの反射を
気にすることがありますが、
雪面の反射も大変なものらしいですよ。

太陽が降り注いだときにまぶしく
感じることがありますが、
その反射率はなんと約80%…。

真夏のレジャーを楽しむときと同じように
SPF値の高い日焼け止めで
しっかり対策しましょう。
紫外線は一年中降り注いでいるものだから、
冬の紫外線対策も大切です。

日焼け止めなどでしっかり対策して、
暖かい日差しを
気持ちよく楽しめるようにしておきたいですね。
12 件

関連するまとめ

春の紫外線も厄介!恐ろしい「光老化」から肌を守るUVケア3ステップ

春の紫外線も厄介!恐ろしい「光老化」から肌を守るUVケア3ステップ

| 147views
【冬は要注意!】看護師が気をつけるべき体調管理特集

【冬は要注意!】看護師が気をつけるべき体調管理特集

| 240views
今年はいくらもらえるか!?看護師冬のボーナス大暴露!

今年はいくらもらえるか!?看護師冬のボーナス大暴露!

| 398views
冬の入浴援助は難しい!安全に行うためのポイントって?

冬の入浴援助は難しい!安全に行うためのポイントって?

| 248views
冬だけじゃない!夏の乾燥肌に悩まされる女子急増中・・・

冬だけじゃない!夏の乾燥肌に悩まされる女子急増中・・・

| 215views

このまとめのキーワード