infy [インフィ]

いつも笑っていたい!看護師が実践している笑顔をつくる方法

いつも笑っていたい!看護師が実践している笑顔をつくる方法

笑顔でいることが多い看護師が、いつも実践しているマッサージなどの笑顔を作る方法をご紹介します。

| 1,693views
お気に入り追加 0
いつも笑顔でいることが
求められる看護師ですが、
険しい顔になってしまうこともあります。
ここでは看護師が実践している
自然に笑顔がつくれる方法を
ご紹介していきます。

身体が動けば自然と心も軽くなっていくのです!

嫌なことがあると、
身体が重く感じられて
笑顔が引きつることもありますよね。
「元気を出さないと」と思っても、
簡単にできるものでもありません。
そこでおすすめしたいのは、
ポジティブなジェスチャーで
身体を動かすことです。
自然とテンションがあがってきますよ。
腕を上げたり、軽くジャンプしたりしてみると
表情筋もほぐれてきます。
人の身体と心はつながっています。気分が沈んでしまって、心から笑えないのなら、身体から笑ってみるのもひとつの手段です。
例えば、気分を上げるためにガッツポーズをしてみるのもいいです。

簡単!親指プッシュで表情筋マッサージを

笑顔をつくる表情筋をほぐすことによって、
自然で柔らかい笑顔を出せるようになります。
セルフマッサージは難しいと思いがちですが、
親指をつかって顔全体をプッシュするだけで
随分と表情が柔らかくなります。
どこでもできるマッサージなので、
疲れを感じたときや仕事の休憩中にも実践してみましょう。
お顔の筋肉は皮膚についているものもあるので
比較的マッサージで効果が出やすいです
お顔全体を親指でプッシュしてみて痛い所があったら
その指を固定して、しばらくその場所をプッシュ

楽しいことを想像すると笑顔の感覚を思い出せます

「ついつい眉間にシワがよっている」と
感じている人は、
最近笑ったときのことを
思い出してみましょう。
友人との会話やテレビ番組の
内容でも構いません。
思い出し笑いでも笑いであることに
変わりはなく、
自分がどんなふうに笑っているのかを
確認することができるでしょう。
ただし人前ですると、
びっくりされることがあるので、
こっそりと試してみることが大切です。
お笑い番組を観たり、ギャグ漫画を読んだりして積極的に笑うようにしましょう。
声を出して大笑いするのがおすすめです。

また、笑顔を作ってみるだけでも効果があります。

鏡をつかってセルフチェックをしてみよう

18 件

関連するまとめ

憧れの先輩もやってる!自然な笑顔になれる表情筋トレーニング

憧れの先輩もやってる!自然な笑顔になれる表情筋トレーニング

| 228views
げっ、私の顔ゆがんでる!?鏡を見て絶望する前に予防ストレッチ♪

げっ、私の顔ゆがんでる!?鏡を見て絶望する前に予防ストレッチ♪

| 1,220views
あなたのマッサージ店選びは大丈夫?

あなたのマッサージ店選びは大丈夫?

| 1,301views
体がだるい…そんな時にお勧め!リラクゼーションサロン3選

体がだるい…そんな時にお勧め!リラクゼーションサロン3選

| 749views
わたし、こんな顔だっけ!?急激に老けたときの対処法

わたし、こんな顔だっけ!?急激に老けたときの対処法

| 7,593views

このまとめのキーワード