infy [インフィ]

できるナースはやってる!得た知識を上手にアウトプットする方法

できるナースはやってる!得た知識を上手にアウトプットする方法

日々勉強してるけど、うまく仕事に活かせない…というあなたに!

| 3,489views
お気に入り追加 0
スキマ時間をうまく使いたい! 社会人女性が考えた、資格勉強に集中するための対処法4つ|「マイナビウーマン」

看護師として働き始めると、新たな発見や覚えなきゃならないことがいっぱいありますよね。
しかし、頑張って覚えた知識も仕事で使えなきゃ意味がありません。

そこで最近注目されているのが”アウトプットする能力”。


「アウトプット・・・?」


なんだか聞き覚えあるような無いような用語ですが、この能力が具体的にどう仕事に影響してくるのか簡単にまとめてみました!

アウトプットが上手い人は仕事も上手い

看護師の恋愛事情~あるある編~ | 看護師応援サイト「ナーチパ」

インプット・アウトプットといえば「入力・出力」というイメージがありますが、ここでは

仕事においても知識を頭に入れる(入力)
得た知識を仕事で活かす(出力)

という定義で解説していきます。

皆さんは国試を受ける前に死に物狂いで勉強していましたよね。
そのとき参考書やレビューブックを見ながらひたすらノートに書いて覚えていたはず。

これがアウトプットです。

脳と手は密接につながっているため、取り込んだ知識をノートに書き出すとより記憶の定着が良くなるのです。また、手を動かすだけでなく口に出して繰り返し暗唱したりするのも効果があります。

そのような習慣が身についている人は物覚えも早く、効率的に動けるのです。

まずは正確なインプットから

事務職の転職に求められる「資格・スキル」ランキング-2013年上期|女性の求人・転職なら【とらばーゆ】

アウトプットが大事!と思ってよくわかってもいない知識を無理やりアウトプットさせようとする人もたまにいますが、それは逆効果です。

しっかりとした知識を得ずに行動しようとすると、うまく動けずに立ち往生するか自分の主観でねじ曲げられた間違った知識で行動するでしょう。

すると、こういう事が起こります。

立ち往生→動けてない
間違った知識→インシデントに繋がる

そして怒られる、と。

こうならないためにも正しい知識を自分の頭で整理し、それに裏付けられた行動をするよう心がけることが大切です。

同僚との勉強会でアウトプットを練習してみる

あなたもナースなら!~ぜひおススメの勉強会~ | 看護師ブログ [ナースはつらいよ]

看護師として働き出してから同期との勉強会をやる機会があるかもしれません。

「せっかくの休日が…」

と思うけれど、これはチャンス!

自分が勉強して得た知識を同期に伝えてみることで、アウトプットの練習になります。
同じ病棟で働く同期なら情報共有もできますしもしかしたら自分が見落としていた部分を補えるかもしれません。

自分だけでなく第三者の目を通して見えてきた課題や発見はもう一度自分の中で整理して仕事に活かしていきましょう。

できる先輩ナースを観察しよう

(出典:看護師転職人間関係.com)
インプット、アウトプットと言われてもピンとこないときは、できる先輩ナースの仕事ぶりを観察してみましょう。
するといろいろな発見やこれからの仕事に活かせるヒントが見つかるかもしれません。

いい!と思ったものは積極的に真似していくことが成長への近道です。


看護師という仕事は日々が発見と学習。
ものを覚えることも大事ですがそれを自分の中で整理してケアに活かしていきましょう!
14 件

関連するまとめ

集中できない…看護師の休日勉強をはかどらせる方法5選

集中できない…看護師の休日勉強をはかどらせる方法5選

| 4,496views
ベテラン看護師が教える、時短テクニック3選

ベテラン看護師が教える、時短テクニック3選

| 3,891views
のんびり出勤も夢じゃない!?情報収集のコツ!

のんびり出勤も夢じゃない!?情報収集のコツ!

| 15,469views
簡単!?新人看護師のための《できる》勉強法5選

簡単!?新人看護師のための《できる》勉強法5選

| 40,400views
意外と知られてない「免疫」の病気。こんなにあった!

意外と知られてない「免疫」の病気。こんなにあった!

| 73views

このまとめのキーワード