infy [インフィ]

目指すは管理職!看護師のファーストレベルとは?

目指すは管理職!看護師のファーストレベルとは?

管理職を目指す看護師が受講するファーストレベルについてまとめてみました。

| 353views
お気に入り追加 0
看護師も経験を積んでいくと、
管理職を目指すことができます。
もちろん、管理職としての
技術や知識については
学ばなければなりません。
今回は、管理職になるための教育課程
ファーストレベルについてご紹介します。

看護師のファーストレベルとは?

残業をせずに定時帰りを心がけるビジネスウーマン|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

ファーストレベルとは
看護師の管理職である「認定看護管理者」の
資格を取得するための教育課程です。
教育課程はファーストレベルから
サードレベルまでの3つの課程があります。
ファーストレベルは、一番初めに受ける教育課程。
受講時間は150時間です。
ファーストレベルが修了すると、
セカンドレベル(180時間)、
サードレベル (180時間)と進みます。
ご高名な先生方から熱くご講義頂き、看護管理者としての覚悟を学びました。課題レポートは大変でしたが確実に論述する能力が向上したと思います。グループ討議では様々な物の見方や考え方に触れ目が開ける体験でした。

認定看護管理者について、もう少し詳しく知りたい!

病院のカンファレンス|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

認定看護管理者とは、
日本看護協会により認定された
高い能力を有する看護師です。
病院の管理者としてだけでなく、
介護老人保健施設などにおいても、
管理者としての知識を
持ち合わせていなければなりません。
質の高いサービスの提供のために、
ときには、組織を改革したり、
発展させたりする能力も必要です。
主任や看護師長、看護部長などの管理職に就きたいと考えている方には、認定看護管理者はおすすめしたい資格です。

ファーストレベルの内容と受講要件

ノートと筆記用具|フリー写真素材・無料ダウンロード-ぱくたそ

看護師としての基本的な知識や技術をはじめ、
患者さんとの関わり方、コミュニケーション法などを
学ぶみたいです。

ファーストレベルの教育課程を受けた看護師のなかには、
ファーストレベルの内容は
看護学校時代に習うべき基礎的な内容であり、
管理職を目標とする人が学ぶ内容にふさわしくないと
訴えている方もいるようです。
しかし、一方で、看護学校時代に学んだ基礎的なことを
忘れているベテラン看護師も珍しくないという事実も
あるみたいです。

管理職として真摯に活躍をしたいのであるならば、
ファーストレベルの教育は
大切な意味を持っているのかもしれません。

なお、ファーストレベルを受講するには、
日本の看護師免許があること、
実務経験が通算5年以上あることが要件です。
管理職とは、周囲の動きを常に把握して、
指示を出す立場になるわけですから、
しっかりと勉強をして、自信を持って
管理職を目指してほしいですね。
13 件

関連するまとめ

【管理職の看護師へ】「ドラッガー」から学ぶ看護師のマネジメント方法。

【管理職の看護師へ】「ドラッガー」から学ぶ看護師のマネジメント方法。

| 7views
押さえておこう!看護師の30代からの転職ポイント。

押さえておこう!看護師の30代からの転職ポイント。

| 13views
転職という選択肢もある!看護師にもうなりたくない人へのアドバイス

転職という選択肢もある!看護師にもうなりたくない人へのアドバイス

| 63views
どんな種類がある?看護師のいまどきのナース服事情とは

どんな種類がある?看護師のいまどきのナース服事情とは

| 63views
胸ポケット派?腰ポケット派?看護師におすすめのペンケース4選

胸ポケット派?腰ポケット派?看護師におすすめのペンケース4選

| 89views

このまとめのキーワード