infy [インフィ]

2交代と3交代、どちらがおすすめ?看護師の勤務体制

2交代と3交代、どちらがおすすめ?看護師の勤務体制

看護師の勤務体制は、2交代制と3交代制、どちらが勤めやすいのでしょうか?

| 424views
お気に入り追加 0
2交代制と3交代制、どちらかしか体験したことのない看護師にとっては、
一体どちらが自分に合っているのか判断しにくいですよね。
今回は、2交代制と3交代制、
それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

看護師の2交代と3交代、どちらがおすすめなの?

どちらも経験したことのある看護師たちの話では、
3交代より2交代の方が楽!という意見が圧倒的多数でした。

理由を見てみると、
「2交代制の方が、拘束されない時間がまとめて取れる」
「夜勤明けが必ず休日になるから、体が楽」
「勤務時間がこま切れでないので、生活リズムがつくりやすい」
などなど。

また「3交代制は、日勤夜勤がネック」
という声も多く見られました。
日勤が終わってから家に帰って、
深夜に再び出勤して朝まで仕事をする、通称「日勤夜勤」。
夜の出勤までの短い時間で仮眠を取ろうにも、思うように眠れず、
睡眠を取れないまま夜勤に突入することがほとんど、という人も多いみたいです。

また、休みの前の日に準夜勤が入ることも多く、夜遅い帰宅になるので、
寝不足を取り戻すタイミングがつかめず、
体力的にきついと感じる看護師が多いようです。

仕事とプライベートをきっちり分けられる!2交代制のメリット

このように人気の高い2交代制ですが、
やはり勤務時間の長い日はつらいとのこと。
たいていの病院で12時間以上連続の勤務になるので、
退勤時間近くにもなると疲労が溜まって、
笑顔がこわばることもあるそうです。

しかし、2交代制が魅力的な点は、
夜勤明けの次の日が休みになるので、体調管理がしやすいこと。
夜勤明けの1日をゆっくり休むことに専念して、
睡眠をたっぷり取れるので、
翌日の休日は朝から元気いっぱいに行動でき、
プライベートの時間を有意義に過ごせるそうです。

看護師になると、激務のため仕事漬けの毎日になりがちですが
休みの長い2交代制なら
仕事とプライベートの時間を上手に分けやすいみたいですね。

勤務時間が短いから集中して仕事ができる!3交代制のメリット

「気力体力のある若い頃にしかできない」と
何かと敬遠されがちな3交代制ですが、
やはり勤務時間が短いのは大きな魅力。

勤務時間は8時間前後が多いようですが、
最後まで集中力を保ちやすいそうです。
3交代制で日々の生活を充実させるコツは、
定時でサッと帰れるように、段取りよく仕事を進めること、だとか。

そしてデメリットは日勤夜勤、という声が多く聞かれました。
夕方に退勤してから夜勤までの間に上手く仮眠を取れないことも多く、
夜勤の最後辺りになる明け方は、本当につらいそうです。

短時間でサッと睡眠を取ることができ、
効率のいい仕事の進め方を工夫するのが好き、など
生活にメリハリをつけることが得意な人なら
3交代制のメリットを最大限に活かして
ストレスのない勤務ができそうですね。
2交代制と3交代制、
2交代制を推す声が多いのは確かですが、
オンとオフの切り替えが上手な方なら、
3交代制の方が楽に感じるかもしれません。
今の生活が自分に合わないなら、
勤務体制の違う病院への転職も一手ですね。
11 件

関連するまとめ

やっぱりワンピースが好き!看護師のユニフォーム事情とは

やっぱりワンピースが好き!看護師のユニフォーム事情とは

| 48views
求人サイトや転職エージェントはどう?看護師の求人は何で探す?

求人サイトや転職エージェントはどう?看護師の求人は何で探す?

| 62views
無意識でついやってしまう!看護師のお仕事あるある〇選

無意識でついやってしまう!看護師のお仕事あるある〇選

| 4,460views
「孤独になんて死なせない!」看護師の体験から始まったプロジェクトとは?!

「孤独になんて死なせない!」看護師の体験から始まったプロジェクトとは?!

| 171views
もう一段上へステップアップ!患者の人生を変える看護師とは?!

もう一段上へステップアップ!患者の人生を変える看護師とは?!

| 290views

このまとめのキーワード