infy [インフィ]

腰痛に悩む看護師の方へ…痛みをやわらげる方法と予防法

腰痛に悩む看護師の方へ…痛みをやわらげる方法と予防法

慢性腰痛の痛みをやわらげる方法と予防法を紹介します。

| 216views
お気に入り追加 0
慢性腰痛のほとんどが原因不明だそうです。
でも腰痛持ちの人には、ある共通点が
あることがわかったみたいです。
その共通点や予防法など、
慢性腰痛を解消する方法を紹介します。

慢性腰痛の原因は寝返りの少なさにあった!

日本人の多くが慢性の腰痛に悩んでいるとか。
看護師にも、また腰痛持ちの人は、
たくさんいることでしょう。

慢性腰痛は、はっきりとした原因が
わからないものがほとんどといわれています。
しかし最近の研究で、慢性の腰痛持ちには、
寝返りが少ない、という共通点があることが
わかったそうです。

寝返りが少ないことを解消し、
多くの人が腰痛を解消したとのこと。
寝返りが少ない原因は、
筋肉の固さが原因みたいです。
そこでつぎに、寝返りを増やすための
ストレッチを紹介しますね。
腰痛持ちの人には「寝返りが少ない」という意外な共通点があり、それを解消すれば腰痛を元から絶てる可能性大!

東京大学病院が推奨する寝返りをうちやすくする4つのストレッチ

腰痛持ちの看護師の悩みを解決する、
4つのストレッチを紹介します。

1.背臥位膝抱え 
仰向けになって両膝を抱えます。
この状態のまま10秒ほど呼吸します。
全身の力を抜くようにしてください。
3セット行います。

2.背臥位腰回旋 
仰向けに寝て、右足を曲げ、
左手で右膝の外側をおさえて左側に倒し、
腰をひねります。
右手は頭上、床の上に伸ばしてください。
この状態で10秒ほど呼吸をします。
左右各3セット行ってください。

3.背臥位下肢拳上タオル使用 
仰向けに寝て右膝を立て、
左足のつま先にタオルをかけます。
膝を伸ばし手の力を使って
左足をゆっくりと持ち上げてください。
右足は立てても伸ばしていても、
大丈夫です。
10秒ずつ左右各3セット行います。

4.パピーポジション膝屈曲 
うつ伏せになって両肘を立てて
上半身を反らします。
下半身は床についたままです。
この状態のまま両膝を曲げます。
10秒呼吸で1セットとし、
3セット行ってください。

腰痛予防としてほかに注意することは?

柔らかすぎるベッドは、
寝返りがうちにくく
腰痛につながってしまうそうです。
とくにお尻が沈んでしまうのは
腰痛によくないみたいなので、
気をつけてください。

枕の高さも寝返りのうちやすさに
関係します。横向きに寝たときに、
顔の中心を通る線が、
ベッドに並行になるくらいが
ちょうどいいみたいですよ。
高さはバスタオルなどを使っても
調整できます。試してみてくださいね。
慢性腰痛を治すはっきりとした
決め手はないみたいですが、
ひとつの大きな希望として、
寝返りを増やすという方法が
あげられました。

効果が期待できるようなので、
無理のない範囲でストレッチを
試してみてくださいね。
12 件

関連するまとめ

腰痛を抱える看護師は多い!痛みを和らげる方法とは?

腰痛を抱える看護師は多い!痛みを和らげる方法とは?

| 133views
【ネタばれ注意!】日9ドラマ A-LIFE  ~愛しき人~ 第6話をみて  限界を乗り越えたドクター

【ネタばれ注意!】日9ドラマ A-LIFE ~愛しき人~ 第6話をみて  限界を乗り越えたドクター

| 693views
何かが違う…看護師1年目での転職を成功させるコツ

何かが違う…看護師1年目での転職を成功させるコツ

| 28views
看護師になりたい!進路は「大学」と「専門学校」のどっちが正解?

看護師になりたい!進路は「大学」と「専門学校」のどっちが正解?

| 138views
憧れの看護師になりたい人必見!看護師になるまでの道のり

憧れの看護師になりたい人必見!看護師になるまでの道のり

| 161views

このまとめのキーワード